メールアドレス

パスワード

【WEB】令和3年度第3回質量分析技術研修会

基本情報

開催場所 WEB
開催日時 2021年7月21日
受付期限 2021年7月21日

【WEB】令和3年度第3回質量分析技術研修会

~GC-TOFMSの測定・メンテナンス講習会~

【目的】質量分析計は種類が豊富で、イオン化法の種類も複数存在する。日々種々の化合物に対応する必要があり、目的に合った質量分析計の技術習得が不可欠である。互いの技術の向上と最先端装置について学ぶ機会として、質量分析技術者研究会を立ち上げ、座学形式の研究会を開催してきた。また、大学連携研究設備ネットワークの支援をいただき、装置を用いた実践形式の研修会を開催してきた。今後、さらなる機器共用を進めてより多くの利用者を獲得するため、様々な測定法や試料の取り扱い方について知識・技術習得を行う事を目的とし、JMS-T100GCV AccuTOF GCvを用いた「GC-TOFMSの測定・メンテナンス講習会」を企画開催する。

【開催日時】 2021721 13:00-16:00(途中参加・途中退室可)

【場所】WEB ミーティング(ZOOM)

【世話人】三宅里佳(大阪大学)、西川嘉子(奈良先端科学技術大学院大学)、横野瑞希(鳥取大学)、岡征子(北海道大学)、瀧健太朗(名古屋大学)

【講師】

生方 正章 氏(日本電子株式会社)

岡 征子 氏(北海道大学)

田村 淳 氏(日本電子株式会社)

広瀬 知弘 氏(北海道大学)

【参加対象者】MS測定経験者および今後、測定する予定のある方。

【人数】制限なし

【プログラム】

  1. 北海道大学グローバルファシリティーセンター 機器分析受託部門紹介
  2. GC-TOFMS概要
    1. イオン化法の概要(EI)
    2. GCの説明
    3. TOFMSの説明
  3. 測定の流れ・メンテナンス(GC,イオン源,プローブ)実習
  4. JMS-T2000GC AccuTOF GC-Alpha紹介
  5. 質疑応答

【申し込み】https://eqnet-study.jp/web33.html