メールアドレス

パスワード

ナノテクノロジープラットフォーム技術支援者交流プログラム

基本情報

開催場所 全国
受付期限 2020年8月31日

2020年度 ナノテクノロジープラットフォーム 技術スタッフ交流プログラム

【概要】

「ナノテクノロジープラットフォーム」の活動は、微細構造解析、微細加工、分子・物質合成分野
のナノテクノロジーに関わる先端的研究機器の共用を通じて、産学官の研究者の研究開発を加速し、
イノベーションにつながる成果がもたらされることを目的としています。


プラットフォーム内の技術スタッフのために開催されていた技術スタッフ交流プログラムを
一般の方向けにも一部開放する事となりました。

このプログラムでは、日頃、学会等では聞けないような、現場での実技・技術的ノウハウについて研修することができます。
また、プラットフォーム実施機関に所属するスタッフとの交流を広めることで、技術者ネットワークの形成ととも
に、幅広い研究支援人材が育成されることを期待します。

【対象】

1) 対象分野:
ナノテクノロジー全般
2) 対象者:
大学等教育機関及び公設試験研究機関、企業等に在籍する技術者(ナノテクノロジープラットフォー
ム実施機関に在籍する者を除く)※大学等教育機関(大学・高専)の技術スタッフへの旅費の支給が一部ございます。

3) 研修内容・日程・場所:

プログラムにより異なります。詳細は研修プログラムリストをご参照ください。
※各実施機関の受入可能人数、スケジュール、参加要件等により、ご希望に沿えない場合もございま
すので、予めご了承ください。なお、プログラムリストは研修日程等について随時更新し、掲載いた
します。

4)採択

プログラムにより先着順、審査による決定などがございます。

詳しくはそれぞれのプログラム詳細をご確認下さい。

【プログラム一覧】

〈分子物質合成PF〉

テーマ 開催機関 開催日 定員 旅費・費用 申し込み状況
【No.1】自己組織化現象を利用した高分子メゾスコピック構造の作成とイメージング 千歳科学技術大学 参加者決定後に日程調整 1 旅費支給有・無料
【No.2】パルスレーザー成膜(PLD)装置によるVO2薄膜の作成およびその電気伝導特性の評価 大阪大学 参加者決定後に日程調整 2 旅費支給有・無料  
【No.3】タンパク質ナノカプセルの合成と経皮吸収技術の習得 九州大学 参加者決定後に日程調整 旅費支給有・無料  

〈微細加工PF〉

テーマ 開催機関 開催日 定員 費用等(旅費支給はなし) 申し込み状況
【加工NO.1】Deep-RIEの形状制御 東北大学 9月30日~10月2日 2 10~15万円(実費)  
【加工No.2】静電容量型加速度センサーの設計から試作・評価 京都大学 12月14日~17日 4 4万円(実費)  
【加工No.3】流路付加バイオセンサーの作製・測定 広島大学 1月13日~15日 2 3万円(実費)