メールアドレス

パスワード

有機元素分析講習会

基本情報

開催場所 琉球大学 研究基盤センター
開催日時 2020年2月20日
定員 3名
受付期限 2020年1月31日

有機元素分析講習会

【目的】 琉球大学研究基盤センターでは、(株)ジェイ・サイエンス・ラボ元素分析装置JM11が設備されているが、専門のスタッフがおらず運用がうまく進んでいない。そのうえ、元素分析に関する研究会や講習会は開催場所が遠いため、参加が困難な状況である。この装置に詳しい他大学職員を講師として派遣し現地で実技を交えた講習会を開催し、さまざまな測定依頼に対応できる手技を身につけて装置の有効利用に繋げることを目的とする。

【場所】 琉球大学研究基盤センター

【装置】 (株)ジェイ・サイエンス・ラボ元素分析装置JM11

【講師】 平野 敏子 (京都大学化学研究所 技術専門員) 

     坂田 文恵 (京都大学大学院薬学研究科 技術専門職員)

【日時】 令和2年2月20日(木)~21日(金)

【参加】Jサイエンスの元素分析装置を担当の方・また、担当装置が学外共用している方に限り参加可・旅費支給有

【プログラム】

  2月20日

   15:00~16:00 装置の運用状況の確認と日常の注意点

    16:00~17:00 装置の整備状況の確認と日常の注意点

  2月21日

   9:30~10:45 天びんの使い方とひょう量の注意点

   10:45~12:00 ミクロスパーテルの作製方法と特殊サンプルのはかり取り方法

   12:00~13:00 昼食休憩

   13:00~14:15 充填剤の充填方法と充填温度や劣化確認方法

   14:15~15:30 検出特性と測定方法について

   15:30~15:45 休憩

   15:45~17:00 質疑応答

【申込み】 申し込み希望者は eqnet-office@ims.ac.jp まで