メールアドレス

パスワード

【中止】第三回 有機元素分析研究会

基本情報

開催場所 岡山大学
開催日時 2020年3月13日
受付期限 2019年12月20日

第三回 有機元素分析研究会

定員に達しましたので締め切りました。

元素分析に携わる研究者・技術者の技術力向上と情報交換を目的として実習も含めた研究会を開催します。特に、実際に実機を触りながらの実技研修は、自身のこれまでのやり方やノウハウを確認、習得するために有用であるが、他ではほとんど開催されていないため、開催の必要性が高いと思われます。

国立大学の技術職員を中心に、実習と意見交換を通して正しい技術を身につけて、共用設備の有効利用に貢献できるようにします。

日時:2019年3月13日(金)10時~16時

場所:岡山大学 自然生命科学研究支援センター

   分析計測分野 2階実験室 他

使用装置: パーキンエルマーPE2400Ⅱ

参加費: 無料

人数: 25名まで

対象: 大学・公的機関・企業・ その他、どなたでも可 

旅費:大学の技術職員等に支給有 学外共用している方が優先 (15名まで)

申し込み:

10:00~12:00 実技デモンストレーション

パート① 燃焼管、還元管(及び吸収管)の充填剤と装着方法 充填剤劣化時の症状と分析値への影響について解説

パート② 管の取り付け、装置の運転、試料のサンプリングと 導入時の注意

パート③ 特殊試料(液体試料、吸湿性試料、昇華性試料など)の はかり取り説明、自作スパーテルの作製方法

12:00~13:20ジェイサイエンス、パーキンエルマー

ランチョンセミナー (お弁当,お茶は、メーカーより準備します)

13:30 ~15:10 実習 (パート①~③の実習)

15:10~15:30 休憩

(希望者は、FLASH2000見学、簡易型グローブボックス見学可能です)

15:30~16:00 質疑応答

※実技デモンストレーション・実習は、グループに分かれて行います。

プログラム:第3回プログラム_PE修正.pptx

主催:分子科学研究所 大学連携研究設備ネットワーク

共催:有機微量分析ミニサロン

〒441-8585 愛知県岡崎市明大寺町西郷中38 TEL:0564-55-7431

E-Mail:eqnet-office@ims.ac.jp HP: https://chem-eqnet.ims.ac.jp/