メールアドレス

パスワード

FT-ICRMS 講習会 *受付終了

基本情報

地域 京都
開催場所 京都大学化学研究所
開催日時 2018年6月13日
定員 10名
受付期限 2018年5月 1日

※定員に達しましたので締め切りました。ご応募ありがとうございました。※

FT-ICRMS 講習会を開催いたします。

皆さまのご参加をお待ちしております。

日時:13 45分~16時45分 (受付:9時30分~)

場所:京都大学化学研究所 FT-ICR/MS

定員:10名

対象:全国の大学・高専・公的機関の技術職員、技術支援員(パート・派遣可)等

   汎用的なMSの経験があって、FT-ICR MSに関しては初心者の方

主催:分子科学研究所 大学連携研究設備ネットワーク事業

旅費:支給可 

参加申し込み:定員に達しましたので申込は締め切りました。

       ご応募ありがとうございました。

プログラム

9:30 受付開始

9:45-10:00 大学連携研究設備ネットワーク事業の紹介

10:00-10:30 原理編 イントロダクション・FT-ICR-MSの原理と概要

10:30-12:00

1班 測定/実践編 FT-ICR-MSの流れ~測定から構造解析まで~

   実機による測定・データ処理ソフトについて,精度の良い測定には

   講師:ブルカージャパン株式会社 森下宜彦 氏

2班 座学編 FT-ICR-MSの測定や解析のための知識・情報

   『教えて!クドウさん』

   ~試料の性質とイオン化の相性、工藤流イオン化の選択のコツ~

   講師:ブルカージャパン株式会社 工藤寿治 氏

13:30-15:00

1班 座学編 FT-ICR-MSの測定や解析のための知識・情報

   『教えて!クドウさん』

   ~試料の性質とイオン化の相性、工藤流イオン化の選択のコツ~

   講師:ブルカージャパン株式会社 工藤寿治 氏

2班 測定/実践編 FT-ICR-MSの流れ~測定から構造解析まで~

   実機による測定・データ処理ソフトについて,精度の良い測定には

   講師:ブルカージャパン株式会社 森下宜彦 氏

15:00-15:15 全体講演:ブルカーの最新テクノロジーの紹介

      講師:ブルカージャパン株式会社 西田富士雄 氏

15:15-15:45 全体を通して 質疑応答

15:45-16:15 共同利用機器および講習会のご案内

16:15-16:45 希望者のみ他施設見学

FT-ICRMS講習会プログラム.docx

セミナーに関する質問は、以下までお願い致します。

大学連携研究設備ネットワーク事務局
〒444-8585
愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38
自然科学研究機構 分子科学研究所
機器センター
TEL:0564-55-7490
FAX:0564-55-7448
e-mail : eqnet-office@ims.ac.jp