メールアドレス

パスワード

第12回 技術者英語研修@愛媛大学

基本情報

開催場所 愛媛大学
開催日時 2019年12月18日
定員 10名
受付期限 2019年11月29日

第12回 技術者英語研修@愛媛大学

目的: 愛媛大学では学部、また、学内共同利用機関を使用する留学生が年々増えており、

技術支援のための英語が必要な場面が増えてきている。しかしながら大学では技術職員に特化した英語研修の機会がないのが現状である。

そこでこの研修会では、技術支援において必要な英語スキルを、各自の英語スキルの振り返りや現場を想定したロールプレイングを

行うことで技術英語の習得を目指し、技術支援に貢献する。また、四国内での技術職員の参加も可とする。

日時:令和1年12月18日(水)13:00~17:00

場所:愛媛大学 学術支援センター物質科学部門 2階セミナー室

定員:10名、四国からの参加も受け入れ・旅費支給有(3名程度)

申込:eqnet-office@ims.ac.jp まで、「申し込み希望」とご連絡ください。

主催:大学連携研究設備ネットワーク事業

共催:愛媛大学 学術支援センター物質科学部門

講師:梅村綾子(ふた葉プロジェクト)

プログラム

13:00~13:30 他己紹介

13:30~14:00 英文法の振り返り

14:00~14:30 英単語ブレインストーミング

15:00~17:00 ロールプレイング

詳細:

●「他己紹介」・・ペアになり、インタビュー形式で自己紹介をしてもらいます。その後、インタビューした人が、相手(インタビューされた人)について皆に紹介します。

●「英文法の振り返り」・・文を作成する上で大切となる主語+述語について再確認し、特に動詞の時制について振り返ります。時間が有れば、その他、その場で質問を受け付けます。

●「英単語ブレインストーミング」・・「単語を覚えなくては」という強迫観念を捨て、興味のままに英単語を習得する方法を提案します。本セミナーでは、皆でゲーム感覚に楽しむアクティビティとして紹介します。

●「ロールプレイング」・・ペアになり、日々の仕事で起こり得る(実際起こった)ストーリーを背景に、対話しながら話を展開する練習です。発表者にとってはイメージトレーニングとして柔軟な発想力を鍛えていきます。発表者以外は聴衆役となり、こういう場合は何と言えば良いかを学び合います。

プログラム:第12回技術者英語研修in愛媛大学_3.docx